オフィシャルブログ

月別アーカイブ: 2019年6月

冷や汁の作り方

image001.jpg

気温も高くなり、暑さが気になる今日この頃です。

今回は暑い時期におすすめの冷汁の作り方を紹介していきます。

まず味噌ですが、これは焼きみそを作ります。トースターでいけます。

1 アルミを長方形に折って、真ん中に味噌をぬってください

2 ぬりムラがあると焦げができやすくなりますので、なるべく平らに

均一に塗り入れて下さい。

3 はじめて作るときはトースターから目を離さないのが大事です。最初に5分ぐら
い焼いてみて、時間を加減しましょう。時間は6分〜8分ぐらいが目安です。

全体的にこんがりとなればOKです。焼き目をつけることで味噌の香ばしさが際立ち、
冷や汁らしい香りがうまれてきます。

次は、これを水で溶いてきます。1人前で味噌大さじ一杯に対して水が100cc位を目安として味噌によっても濃さが違うので、あくまで原則です。水を8割ぐらい入れたところで一度味見をしましょう。

ただ、あまり難しく考えないで。濃かったら水を足す。薄かったら味噌よりも醤油を少々加えてください。 濃いめに作って氷をたくさん入れてもいいですよ

あとは具材です 冷や汁の必須の具として塩揉みキュウリを挙げましたがすりゴマです。本来はすり鉢でゴマもすっていくところ、すりゴマで代用しますよ。それから塩して揉んだナス、慣れてきたら好みの野菜をプラスして自由に楽しんでください。

そこにおかかなんかを和えるとさらに風味アップ。これを硬めに作ったご飯にかけても美味しいです。

*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*::.:*:.:*:.:*:.:*:

香川県高松市の味噌屋、有限会社中屋醸造所です。
人気の白みそをメインに赤中みそ、粒みそ、甘酒などの発酵食品を取り扱っておりま
す。
Webサイトからもお買い求めいただけますので、ぜひ一度ご賞味ください☆

:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*::.:*:.:*:.:*:.:
*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*::.:*:.:*:.:*:.:*: